株式会社LIFULL senior

LIFULL seniorの新型コロナウイルスに対する取り組みについて

2020年5月7日 株式会社LIFULL senior

LIFULL seniorでは、従業員だけではなく各ステークホルダー(介護にまつわる情報を求めている方、および介護施設様)に対し、新型コロナウイルス感染拡大に対する対応を以下の通り実施しております。

老人ホーム・介護施設検索サイト「LIFULL介護」内で新型コロナウイルス対策に関する情報を公開

「いま見学可能な施設を検索できる新機能」を設け、介護施設を探している方の利便性を向上します。
またこの機能により、施設で働く方々の「見学に関する問合せ対応を減らす」ことで、ご負担の軽減を目指しています。

見学可能な施設検索の画面(2020.04.30時点)
いま見学可能な施設を検索できる新機能

介護情報サイト「LIFULL介護」「tayorini」内で新型コロナウイルス対策に関する情報を公開

新型コロナウイルスの外出自粛の影響により、高齢者の方や介護サービスを必要としている方が、今までできていたことができなくなっている状況にあります。そこで、施設見学に関する情報や家での過ごし方等に関する情報を配信しました。今後も定期的に役に立つ情報を配信してまいります。

従業員の対策について

弊社が属する株式会社LIFULLが実施する方針に準じ対策を実施しております。
https://lifull.com/news/17089/

(以下抜粋)

【5月7日(木)以降の対応策】

  • 緊急事態宣言延長に伴い、原則在宅勤務期間を5月31日(日)まで延長

【5月6日(水)までの対応策】

  • 従業員本人や同居家族が新型コロナウイルスに感染した場合、感染の疑いがある場合(※1)出社を禁止
  • 在社時の感染予防の徹底(※2)に加え、毎朝の検温の励行
  • 5月7日(木)まで、原則在宅勤務
  • オフィス勤務を行う場合、交通機関の混雑時間を避けたオフピークでの通勤を推奨
  • 3月までに開催予定である当社主催の多人数参加型のイベントの中止または延期
  • 従業員本人や同居家族の「全世界」への海外渡航を原則禁止
  • 10人以上の会議はテレビ会議など非対面での実施を励行
  • 対面の会議等では、必ずマスクを着用
  • 会食は原則禁止
  • 採用面接は原則オンライン面接で実施

また、政府の要請により従業員の子どもたちが通う保育所・幼稚園・小学校・中学校・高校・特別支援学校が休校、または自治体や学校等から施設の利用を控えるよう依頼があった場合、子どもたちの預け先の確保が難しい、かつ業務の特性上、在宅勤務ができない従業員、在宅勤務が可能な業務だが育児により業務の遂行が難しい従業員については以下のいずれかの対応をいたします。

  • 休暇を取得する場合、特別休暇(有給)を付与
  • オフィス勤務を行う場合、子どもたちを連れての出社を許可

※1 発熱(微熱を含む)、風邪症状(咳や息切れなどの呼吸器症状、けん怠感、たん、のどの痛み、頭痛など)、嗅覚、味覚障害

※2 マスク着用、手洗い、うがい、アルコール消毒の励行など

※ 本対策は、2020年5月7日時点の内容であり、感染拡大の状況に応じて内容を変更してまいります。

※ 感染状況を考慮し実施内容、期間を都度判断いたします。

LIFULL seniorは「シニアの暮らしに関わる全ての人々が笑顔あふれる社会の仕組みを創る」というビジョンに基づき、今後も当社従業員ならびに関係者の皆さまの安全・健康を確保することを前提としながら、より多くの人が心からの安心と喜びを得られる社会の実現のため今後も取り組んでまいります。
現在、闘病されている方、そのご家族等におかれましても、一日も早い回復と安心を心よりお祈り申し上げます。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社LIFULL senior マーケティンググループ 広報担当

お問い合わせフォーム

株式会社 LIFULL seniorについて

株式会社 LIFULL senior(ライフル シニア)
  • 代表取締役泉 雅人
  • 事業内容日本最大級の老人ホーム・介護施設の検索サイト「LIFULL介護」の運営
    https://kaigo.homes.co.jp/